1年前は出産でした

2019-09-14

\10月オープンに向けて、只今準備中!/
【創業物語③】

ちょうど去年の今日、出産。

夏休みも終わり、小1・自閉症スペクトラムの息子は楽しんでデイサービスに通ってくれて一安心。
でも出産で母が初めていない数日間を過ごすことになるので、キッズ携帯をもたせたり、送り迎えが無いので一人で電車やバスで行き帰りする練習したり。
本人もそれは自覚していたので、彼なりにすごーく頑張っていた。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、寝てる、赤ちゃん、クローズアップ

 

9月13日の夜8時ころ、出産の兆しが現れたので、タクシーを呼んだ、夫はお店があるから。
息子はおとなしくしていたのに、タクシーが走り出したら、なんと後ろから走って追いかけてきた!
泣きながら病院に向かったな・・・

そんなこんなで翌朝10時10分、無事出産。
ちょうど一年前に、この子が産まれたよ(ロード・The虎舞竜)

1ヶ月間は産褥期間、年だし、この後の創業の激務に耐えることを考えて、極力動かずに体力を温存。
ご飯は夫に全部おまかせ(あ、今もだw)
八王子市の素敵なサービス、産後の家事代行2時間1000円をお願いしたりして、なんとか乗り切る。
(ありがとーーー!)

しかし、じっとしてたけど、実はプロジェクトは進行していた。

動けるようになったら、私の放課後デイを作るために、ガンガン行動するぞ!
って決めてたので、動けないながらも、次男が寝付いたら、フランチャイズの親元、こどもプラスに資料請求していた資料を読み込んだり、DVD、YouTubeを視聴したり・・・

そして産褥明けてすぐの日付で、こどもプラスの社長にアポイントをとっていたのであった…!

DVDやYoutubeで社長のお話する姿を何度も何度も見ていて、すっかりファン。
芸能人に会いに行くような気持ちで動けるようになる日を虎視眈々と待ち続けていた。

(つづく)

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号050-3699-4697 受付時間 11:00〜19:00 定休日 日・月
  • ▲page top