元気に外遊び!

2020-05-09

下会所です。

今日も元気に公園に行って楽しんだファニーです。

今日は、今のファニーの営業方針の裏側をお話しします。
少しお気持ち楽になってもらえるかもしれない、と思ったので、私のかつての子育ての思い出なんかを交えてお伝えします。

 

コロナが深刻に囁かれるようになって以来、、、、ファニーでは外遊びメイン活動とすることにしました。
室内よりも屋外のほうが、「通常の」安全面で言えば、当然リスクは上がります。
でも、こもった室内よりも、屋外のほうがウィルス感染のリスクは激減です。
自粛警察のみなさんはスルーして今日も元気に外遊び。

発達に偏りのあるお子さんを育てるお母さんならわかっていただけると思うんですが・・・
外遊びって、お母さんにとってなかなか大変なところがあります・・・・・

特に切り替えの難しい特性のある子だと本当にそれはそれは。
今でこそインドア派の我が小3男児(ASD)の未就学時を思い出すと、、、
行く前の準備、徒歩だと飛び出し危険、手を繋げない、思い通りに歩かない、車や自転車でもスムーズに乗車出来ない、行ったら行ったで遊具の使い方も危険、他の見知らぬお子さんとのトラブル、他の子が近寄ってこない状況で泥砂遊びに没頭している間だけがつかの間の休息・・・(その間ベンチで廃人と化す母。)
そして切り替え不可で日が暮れても一向に帰ることが出来ず、帰宅しても泥だらけをどうにか処理して、夕飯が遅れ、寝るのが遅れ、朝起きるのも遅くなり・・・・・という悪循環。

そもそも私自身がバリバリのインドア派じゃい!!外なんかもう行きたくないわ!うえーん(泣)
でも行かないわけにはいかず。。。。室内ではまた別のストレスが多数なので。

・・・そんな思い出が頭をよぎって一瞬気が遠くなりましたが
(わかる〜!それな!!激しく同意!!!etc.のお声、歓迎ですw)

 

そんなわけで、室内に居たほうが安全で楽なのは間違いないんです。

しかし、このご時世、皆でこもっているより絶対、外で遊んだほうがウィルスにさらされにくいでしょ!!
毎日外遊びをしよう!!
室内のプログラム化された運動あそびは素晴らしいけど、屋外で思いっきり遊ぶことで子供のエネルギーをしっかり発散出来るから、よく寝るし、親御さんにとっても絶対嬉しいことでしょ!
と決めたのでした。

ところがどっこい、他の事業所は本当に「外出自粛」方針をとるところが多かったようで、、、

しかも、学校が休校になってから、学童や保育園、もちろん放デイも需要が高まり、厚労省からのお達しは、
「定員の1.5倍超えてもスタッフ少なくてもいいから、出来るだけ早くから遅くまで毎日開所するように」と!!
そうなれば利用希望が殺到するのは目に見えており。

送迎のときに見た学童や、うちの次男を通わせた一時保育の保育園の過密状態。
スタッフの疲労感あふれるツイッターの内部事情つぶやきの数々・・・

本末転倒なんじゃないの?
何故にわざわざ三密に・・・?

そして4月、緊急事態宣言が出てからは、風向きが変わってようやく厚労省も、学童や保育園や放デイに対して「コロナで利用が減ったら遠隔支援てことで補償してあげるから、お願いだから時短や縮小営業で出来るだけ登所を控えてもらうように!」とお達しを変えてきました。

ということで、3月は長時間営業しましたが、4月は背に腹は変えられん!しばらくは感染予防を重点に頑張ろう!!!
ということで、利用者のみなさんにはご不便をおかけしておりますが、時短と送迎無しの縮小営業でやっております。

おかげさまで、こうして利用者さんに直接語りかける機会をもらえたと思って前向きに捉えています。

お家でも本当に大変な日々が続いていると思います。

八王子は18日月曜から分散登校の方向ですが、油断は禁物ですので、緊急事態宣言解除までは、基本的には今の体制を維持しつつ、状況を見てまた柔軟に営業方針を決めていきたいと思っています。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号050-3699-4697 受付時間 11:00〜19:00 定休日 日・月
  • ▲page top